家の中で…

毎日 コロナで落ち着かない中、ユキちゃんが元気になったことが一番の喜び💓

メガネのお父さんも、2月末に入院し、先月、無事退院。
脳梗塞で救急車で運ばれ、重症。手足が動かなくなるかもと言われたけど、運良く手足の麻痺は取れ、動くようになりました。
でも、目の方に後遺症が残り、両目とも 左半分見えない状態。運転はもう出来ない。
田舎だから 車がないと不便だから困ります…。病院や買い物は付き合うけど、いろいろ口が達者で大変です
これからも問題が山積みだけど、家族が平和に暮らせますように。



世の中、コロナ コロナ コロナ

メガネはテレワーク、私もパートの仕事は 週2に減って、ステイホームです

溜まっていた部屋の掃除や片付けをしたり、映画を見たり、料理をしたりマスクを作ってみたり…
何をしていても 落ち着かない



片付け中に 出していた脚立には いつの間にかユキちゃんが



いつもワタシが寝ている部屋で、メガネが電話したり、機械をカチカチ打って眠れないにゃ

IMG_7453.jpg


ユキちゃんも いつもと違う毎日に ちょっと寝不足





パステルを描いてみても 集中できない
…ので、内容は コロナに関するものに



手洗い、うがい、マスク
IMG_7420.jpg






距離を取ろう
IMG_7448.jpg



早くコロナが終息しますように。
自粛生活 頑張ろう







ランキングに参加しています。
こちらをぽちっと応援して
いただけると嬉しいです↓↓↓




ユキちゃん 復活

ユキちゃん、元気を取り戻してきました

ごはんをよく食べます




そして毛玉対策として新たに始めたこと…


①カリカリだったメインのごはんをウエットにする。水分もカリカリより多く取れるし。

カリカリも、もちろん間に与え併用します


②朝1回だったお手入れを、朝晩と2回にする。大変だけど…




とりあえず、この辺りから頑張ってみようと思います




お腹が空くのにゃ

IMG_7301.jpg






ユキちゃんの笑顔も戻ってきました

そう このニヤリとした笑顔

最近、眉間にシワを寄った険しいお顔ばかりだったから、

この笑顔を見た時は嬉しかったです





フフフフフフフッ

IMG_7303.jpg



おかえり可愛いユキちゃん





ランキングに参加しています。
こちらをぽちっと応援して
いただけると嬉しいです↓↓↓




内視鏡検査とCT検査 そして 変わらないユキちゃん

昨日、ユキちゃんの内視鏡検査とCT検査に行ってきました。

朝あずけて、夕方お迎えに行く予定でした。

まだ 口をクチャクチャ鳴らしているし、怪しいなと思っていたので、

来週検査だったのをキャンセルし、昨日に🐱



そしたら なんと十二指腸の入り口に何か詰まっていると 先生から連絡があり、

内視鏡で取れなければ 開腹手術になるかもしれないと


焦りながら その後の連絡を待つ私。

また電話がかかり、「内視鏡で取れましたので大丈夫です。後でお話しますね。」と。


夕方 ユキちゃんを迎えに行き、先生から詰まっていたのもを見せてもらいました。


詰まっていたのは、大きな毛玉でした。


この間も大きな毛玉を吐いたのに、まだ身体の中に大きな毛玉が残っていて、ユキちゃんを苦しめていたのです



胃の中も荒れていて、血しぶきの原因も毛玉だったようです。

ずっと 気になっていたことがわかったのですが、ユキちゃんの苦しみを思うと胸が痛くなりました。


今後は さらに毛玉対策を念入りにしなければと 心から思いました😖



家に帰ってからも 厳しいお顔のユキちゃん。



検査の時、舌を切ったらしく、縫合されていて 口の中も痛かったユキちゃん






口の中は痛いし、胃の中も違和感があるし ワタシの身体はどうなってしまったにゃ

IMG_7275.jpg





いつもの堂々とした表情は全くなく、目を細め、じっとしているユキちゃん。






ワタシはどうなってしまうのにゃ
IMG_7277.jpg


もうこの世の終わりのような切ない表情をしているので 痛々しくて切なくて…

夜 寝る前に 少しウエットのごはんを食べましたが、食欲もまだ出てこない

様子を 頻繁に確認しながら ユキちゃんと過ごしていました。




夜、寝る時、リビングから寝室へ移動するのですが、いつも「ユキちゃん 行くよ!!」と呼ぶと スタスタといっしょに付いてきて、
ベットの上にのぼり、触ってくれにゃと転がりながら甘えんぼします。
来ない時は 抱っこしてベットに行ったりして 甘えんぼ。

この日も ユキちゃんを呼んで いっしょにベットに行こうとしたら、ユキちゃんがいない

さっきまでリビングにいたのにどこへ行ったのと焦って探したら、ユキちゃんは 先にベットの上に登って、
私達夫婦を待っていました


いつもは呼ばないといっしょに行かないのに
痛いはずなのに
調子が悪いはずなのに

「ワタシはいつもと変わらないにゃ」と言っているように、ベットに上にいて、
そして 私とメガネがユキちゃんを撫でると いつものように転がろうと動いていました。
でも 舌が痛いのと 身体に不調を感じるのか、へそ天になって大きく転がれなくて、「グググッ」と痛そうにも転がろうとしました。

「ユキちゃん 転がらなくていいよ」と 横にして たくさん撫でてあげました。

「ワタシはいつもと同じにゃ。同じ時間、同じ行動。なんにも変わらない」
そんな言葉がユキちゃんから聞こえてくるようで、見ていると なんて動物は健気て愛おしいんだと胸が痛くなりました。

どんなに苦しくても いつもと変わらない空間が ユキちゃんは幸せなのかな。
ほんとに愛しいコです



今日は、一日ユキちゃんといっしょです。
朝から ウエットのごはんを ちょっとずつあげています。
食欲も少し出てきて、舌の痛みも昨日よりはよくなったかな。

まだまだ あの甘えたユキちゃんの「にゃ〜」やイタズラっぽく走り回るオテンバユキちゃんの仕草は見れないけど、
ゆっくり元気になっていってくれたらいいな







そして…
夕方 ユキちゃんの姿がみえない!と思って探したら、




IMG_7282.jpg

ベットのシーツに膨らみが(笑)


こっそり覗くと…



ユキちゃんが






かくれんぼにゃよ
IMG_7280.jpg



まだ 本調子ではないけど、ユキちゃんの気持ちは伝わってます。



「ワタシは いつもと変わらないにゃよ







ランキングに参加しています。
こちらをぽちっと応援して
いただけると嬉しいです↓↓↓




苦しみの末 吐いたものは…

これからは定期的な尿検査とレントゲンチェックだなと心を落ち着かせていましたが、
私の心の片隅で気になっていた血しぶき… あれは何だったのか

疑問をもったまま、数日が過ぎた頃、また事件が

朝起きてみると 部屋中 いろんな場所で泡を吐いたあとが

IMG_7229.jpg


毛玉を吐けなかったりする時、胃液を吐いたりするので、吐き戻しを見るのは慣れていたけれど、
今回のこの泡は、そして ちょっと疲れたようにテーブルに座っていたユキちゃんを見て、
「これは 毛玉のせい? それとも何か違う病気??」

いつもと違う吐き方に不安を覚えた私は すぐ病院へ行きました。

でも しっかりした答えは出ず、明後日CT検査をして、しっかり調べてもらうことにしました。

次の日私は仕事だったので、メガネにユキちゃんの監視をお願いし、1日様子を見てもらいました。

そしたら また事件が

また ユキちゃんが苦しそうな咳をして泡を何度も吐き、叫びながら苦しそうに鳴きだしました。
そんな姿を見たメガネは、どうしたらいいかわからないほど困惑し、「ユキちゃんが死んでしまう!!」と、
本気で思ったようです。

そして、苦しみの末吐いたものは、長さ9センチ 幅2センチの大きな毛玉。

IMG_7240.jpgIMG_7241.jpg


こんなものがユキちゃんの胃の中に詰まっていたと思うと、ほんとに可哀想で、
辛かっただろうなと泣けてきました。ほんとによく吐いてくれた。
もし、吐く途中で詰まったら 窒息してしまうし、こんな大きな毛玉になってしまったら、ウンコとして排出することも出来ない。緊急手術になったかもしれない。

血しぶきも、この毛玉のせいじゃないかと思いました。
私もメガネもショックで この日はぐったり茫然としていました。

翌日病院へ。
この毛玉とこの状況を説明しました。
以前レントゲンは撮ったのですが、レントゲンには毛玉が写らないらしく、こんな大きな毛玉に先生もびっくりされていました。

こんな大きな毛玉を吐いたので、胃の状態を確認し、
傷などあれば そこから感染症にもなるかもしれないから、内視鏡で検査した方がいいと先生に言われ、後日検査することになりました。

長毛種で、お手入れが大好きなユキちゃんは きれいにいつも自分を舐めています。
そんなに舐めてほしくないのに、舐めて満足して眠りにつく。

毛づくろいは 猫にとっては普通の行動だけど、毛量が多いユキちゃんには、あまり舐めてほしくないと思ってしまいます


仔猫の時から毎朝ブラッシングをしても、
毛玉コントロールのカリカリを食べさせても、
毛玉除去剤を定期的に舐めさせても、
お腹をさすってマッサージしても、出ない時は出ない

毛玉が詰まって窒息死…それで死んでしまったら…

不安はいっぱいだけど、しっかり見ていくしかないなと思いました。
毛玉を吐きそうでコンコンしていたり、クチャクチャしていることはよくあるので、
それが 大丈夫な大きさの毛玉か、特大になっているのか そのあたりがわかりにくりです
今回は 泡を何度も吐いたり、血しぶきのような今までにないことが起こったので いつもと違うと感じていましたが。





苦しいなんて そんなカッコ悪いこと言えないにゃ
(苦しいなら苦しいって教えてよ ユキちゃん
IMG_7242.jpg




とにかく 毛玉防止を考える

カリカリは 違うものを与えたら 下痢をしてしまったこともあったので、
今食べているカリカリを より多く食べてもらうには…

ユキちゃんは 少食なので ガツガツ食べないし、一度に食べる量もちょっとずつ。

IMG_7252.jpg



総合栄養食の黒缶のウエットは オヤツ代わりとして パックの半分を1日に1回与えていますが、
これは食いつきがいい(笑)
でも これを食べ過ぎるとカリカリをあまり食べなくなるので たくさんはあげれません。

黒缶のウエットに カリカリを混ぜてあげると、表面についたウエットだけを嗜み、カリカリを残したり、
ダマされないにゃとこんな時は賢く残すのです

でも 今回は負けません

このサイエンスプロのカリカリは 少し大きめなので、いつもユキちゃんは砕いて食べています。
それも 顎の運動にもなるし、砕くのも嫌じゃなさそうなので食べていますが、最近は、ちょっと大きすぎかな?とも思っていました。
よくこぼすし、部屋にカリカリがポツポツと落ちていたりして、口に含んだまま食べきれなかったりしているのかも。

そこで このカリカリを砕いて小さくし黒缶ウエットに混ぜて食べさせることにしました。



毛玉用のカリカリは やっぱり食べてほしいから 砕きます 
IMG_7250.jpg






ちょっと粒も残し、ポテトサラダなら 崩していないじゃがいもが残ってるような(笑)
「おっ!! 噛みごたえも少し残ってるにゃ!」と思えるような(笑)
IMG_7251.jpg



オヤツのウエット黒缶にも 毛玉用カリカリを混ぜ、腸を活発に





何かいつもと違うけど 食べてあげるにゃ  

IMG_7247.jpg



吐きそうな時や、吐いた後など 胃に負担がかかった時は  療法食のw/d をあげています。
これは ずっと続けている食事の調整の仕方。
先生からも オッケーが出てます

IMG_7255.jpg



これから ユキちゃんの毛玉対策を もっともっと改善して いっしょの楽しい生活をこれからも続けていきたいです。
でも まずは内視鏡検査で きちんとチェックしてもらわなきゃね






パンダ パンダ
IMG_7258.jpg







ランキングに参加しています。
こちらをぽちっと応援して
いただけると嬉しいです↓↓↓



尿再検査

週末、ユキちゃんの尿の再検査をしました。


病院嫌いがさらに増しそうで心配ですが、行かなくては😖❗



またワタシをどこに連れて行く気にゃ
IMG_7190.jpg



この日は、朝からユキちゃんのシッコ待ち。
1日、2回することが多いユキちゃん…いつするかはわかりません。。
シッコは 出来るだけ新鮮なものがよくて、なるべく3時間以内に持ってきてくださいとのこと…。
この日病院は 夕方 5時半までだったので、ダメかもしれない…と思っていたら、朝9時半にしてくれて、
すぐ病院へ向かうことができました




検査結果は… 今回は血尿は出ていないとのこと。
そして2週間 飲んでいたお薬のおかげか、ユキちゃんは元気になってきたように思えました
ごはんもいつもどおり食べ、走って遊ぶこともして、コンコンとしていた咳も今はなくなりました

血は何だったかわからなかったけど、今の状態はいい感じなので、先生とユキちゃんの性格を考えて これからのことを相談したら、
今後は、毎日お薬を飲みながら、2ヶ月に1度 尿検査をして観察し、なおかつ半年に1度、エコーとレントゲン検査で、
石のチェックをするということになりました。


今回、調子が戻ってほんとによかったです。
これから ずっとお薬を飲みながら通院が時々あるけど、先生はユキちゃんのストレスのことをよく考えてくださり感謝しています。
お薬といっても サプリメントみたいなものらしく、毎日飲んでも副作用も出ることもないので安心しました


薬はまずくないけど、毎日ユキんこが口の中に放り込むから怖いにゃ
IMG_7113.jpg



可愛いユキちゃんがこれからも 元気に長生きしますように



オヤツを増やせば 長生きするにゃよ(それはNO
IMG_7114.jpg





病院はもう行かないにゃよ(そうね…2ヶ月ぐらいはね
IMG_7117.jpg




ユキちゃんの健康管理に気をつけて これからも楽しく過ごしていきたいな






ランキングに参加しています。
こちらをぽちっと応援して
いただけると嬉しいです↓↓↓




ユキちゃんの尿取り②

ユキちゃんのシッコ待ちの日。
昼ごろ、オヤツを食べ終わった後、モゾモゾしてきたらしく、「ニャオ〜ニャオ〜」と鳴きながら、リビングの周りをウロウロし始めました。
こういう時は「ウ◯コするにゃよ〜出そうにゃ」の合図。
ウ◯コと同じ時にシッコもする時があるので、これはチャンス

ユキちゃんのトイレを見守りながら待っていると、見事シッコ&ウ◯コ 成功🙌

早速、初めてのシッコ取りをして容器に入れ、「これで尿を病院へ持っていけると安心していました

ウ◯コも片付け、テーブルの上に登っていたユキちゃんの側へ駆け寄ると…

なんとユキちゃんの周りのテーブルに、くしゃみをして飛び散ったような点々の後があり、それが血でした
ユキちゃんのマフラーにもうっすら血のようなものが

私は ビックリして ユキちゃんの顔を手に持って 顔を確認。表情はしっかりとしていて グッタリしているというわけでもない。
でも コンコンと咳もしていたし、私は咳といっしょに ユキちゃんが血を吐いたんじゃないかと思いました。

離れた所にいたメガネを大声で呼んで、「メガネ!!ユキちゃんが吐いた!!血!!!!」

慌ててメガネもやってきて オロオロ。
メガネは 肛門辺りをチェックして、ちょっと茶色ものが付いていたので、「下からじゃないか💦??」と。

私は、ウ◯コしたばかりだったので その茶色いものがウ◯コにみえて「それは違うんじゃないかな???」と。

あたふたしながら、とりあえず偶然にもシッコも取れていたので、そのまま病院へ急ぎました💨


先生にその内容を話して診察。
吐いたかもしれないので 肺のレントゲンも撮ってもらいました。

結果は 肺は異常なし。口元を見ても吐いたような感じではないので、口からではないのではないかと。

じゃ、どこから???

続いて尿検査の結果は…  尿に血が混じっているとのこと

この間の健康診断の結果、白い影が写っていたのは やっぱり結石があり、そのせいで尿にも血が混じっていると考えらるみたい。
ユキちゃんのお腹の中の石が、ストルバイトなら薬で溶けるけど、シュウ酸カリシウムなら溶けないので 手術で取り出すこともあると…。

ユキちゃんの石はどちらか今回はわからないけど、とりあえず2週間お薬で様子を見て、2週間後また尿検査をすることになりました

この日の肺のレントゲンでも かなりのストレスで 戻ってた時には 先生にタオルで包まれて抱っこされて来て、タオルに中から「ウ〜 ウ〜」と唸り声が聞こえてきました

健康診断をしなければ 尿検査も準備していなかったから、健康診断をやっていて よかったのかもしれないと思いました。
ユキちゃんがシッコをする時は、痛そうでもなく、1日にしても3回ぐらいで特別多いことも少ないこともなく、まさか石があったなんて わからなかったです。

でも、血しぶきは 下からそんな風に飛ぶのかが 家に帰ってからも疑問で、私もメガネも家にいながら、その血を出す瞬間を見ていなかったことに、すごく後悔しています



今思えば、食欲がないのは、コンコン咳をしてたのは、クチャクチャ口を鳴らしていたのは、毛玉のせいだったのか…
もしかしたら 違う病気だったら…?と 不安なユキんことメガネです


次の尿検査まで、ユキちゃんの様子を隅々までチェックして 病院へ向かおうと思います。





災難な1日だったにゃ
IMG_7103.jpg








ランキングに参加しています。
こちらをぽちっと応援して
いただけると嬉しいです↓↓↓




ユキちゃんの尿取り ①

3月7日、今日は メガネも休みだし、私も仕事が休みだったので、今日こそユキちゃんの尿を取るぞ!と朝からユキちゃんのシッコ取りのスタンバイしていまいた

実は…先月末、 メガネのお父さんが救急車で運ばれ入院するという緊急事態が起こり、この日もまだ入院中だったので メガネといっしょに病院へ行くはずだったけど、コロナ感染症対策として 4日から家族でさえも面会出来なくなり、何かあれば病院から連絡がくるという状態…。
家族も行けないなんて… 
お義父さんは 脳梗塞と診断されたけど、今はリハビリが始まり、調子もよくなり、快方に向かっているみたいでちょっと安心。
でも これから自宅に帰ってきたことを考え、家族会議の真っ只中

そんな中、7日家にいる日が出来たので、ユキちゃんのシッコ取りを決行出来るようになりました
ユキちゃんも家族、しっかり診てもらわなきゃ





ユキんことメガネが朝からワタシを監視してるにゃよ
何をする気にゃ🌀

IMG_6867.jpg

最近は 昼ごろ シッコとウ◯コをしていたので、この日もそれぐらいかな?と思って待っていました
でも、昨日 あまり食欲もなく、コンコンと咳をして 口をクチャクチャしていたので、もしかして毛玉を吐くかも?と、そんな状態
尿を持って行く時、「何かあったら 処方は出せないので ユキちゃんもいっしょに連れて来てください。」と言われていたので、
毛玉で気持ち悪くて調子悪いなら 今日はダメかな…とユキちゃんの調子を見ながら考えていました。…つづく






ランキングに参加しています。
こちらをぽちっと応援して
いただけると嬉しいです↓↓↓